カニ雑炊

カニ料理にはいろいろありますが、おすすめなのはカニ雑炊かもしれません。普通にカニご飯も美味しいのですが、雑炊だとちょっと涼しい日など体がポカポカしてきますし。ほかにも「今日はあまり御飯が残っていない」なんてときにもいいですよね。御飯が少ないときもですが、肝心のカニの量が若干足りない・・・なんてときも雑炊ならごまかしがききそうです。

うちは一番上の子どもはカニが好きなのですが、真ん中の子どもはさほど好きではありません。でもそんな彼女も、雑炊にしてあげると喜んで口にします。子どもには雑炊のほうが食べやすいんでしょう。私は夜食をはじめ、やや体調がよくない風邪気味のときに雑炊をいただくことをおすすめします。受験生など、夜遅くまで勉強をしていると、小腹がすくもの。そこでドカンと食べてしまっては体にはよくありません。そんなときこそ「カニ雑炊」でしょう。

ちなみに我が家でカニ雑炊をはじめ、普通の雑炊を上手に作るのは私ではなく夫です。私の体調が良くないとき、夫がお休みの週末であれば彼にリクエストして雑炊を作ってもらいます。ちゃんとだしをとった雑炊だから、私のよりも上手で美味しいのです。男性だって雑炊くらい作れないと、結婚出来ませんよ。お子さんや奥さんが具合の悪いとき、キッチンで颯爽と雑炊を作る男性は魅力的でしょう。

男性は一度料理にはまると、材料から何から揃えてがっちりやりたい!というタイプが多いようです。でもまずは基本からスタートして、それが自分に向いているのか見極めてほしいものです。

このページの先頭へ